本文へスキップ

女性のための性風俗業界調査報告

性風俗業界の情報サイトです

ようこそ、性風俗業界職業調査へ。

デリヘルやイメクラ等の風俗店で働いてみることに興味のある女性は多いことでしょう。
しかし男性とは異なり女性は試しに風俗店で遊んでみるということが出来ないので、実態についての知識を得る手段が少ないのが実情です。
当サイトでは風俗業界の実情やそこで働く女性のリアリティ溢れる情報を紹介しています。

ファッションヘルスってどんなお店?

ファッションヘルスで働くのであれば、そのファッションヘルスのサービスが、どのようなものかを確認することをおすすめします。
ファッションヘルスは、フェラチオを基本とした性的サービスをするものですが、マッドを使ったサービスなど、同じファッションヘルスでも性的サービスに種類が豊富となっています。
マッサージを取り入れたところもありますし、シャワー完備でローションプレイを基本とするところなど、そのお店によって特徴を出しているのがファッションヘルスなのです。
風俗のなかでも、多様なサービスを提供しているのがファッションヘルスということを理解しておく必要があります。
ピンサロよりも清潔感があるファッションヘルスといったイメージがありますが、ピンサロは全裸になることはありませんが、ファッションヘルスは利用客も含め、お互いに裸になるところが主ですので、フェラチオだけが出来れば勤まるとは言えません。
また、いろいろなオプションも豊富となっているのがファッションヘルスの特徴ですので、ソープランドなみに身体を張った職業と言えます。
個室を持つ業態ですので回転率も高く、一日に対応する男性客は多く、体力も必要な風俗です。
女性性器を濡らすため、ローションを塗るなどの工夫はされますが、一日に何度も下半身を触られることによって傷つくこともあります。

推薦サイト

  • 夜の夫婦生活の強い味方バイアグラを手軽に買うなら、海外通販サイトを利用することがおすすめです。人気のバイアグラなどのED治療薬が揃っているショップが多数あります。
  • 24時間パソコンやスマホを通じて可愛い女の子の顔を見ながらコミにケーションが楽しめる、らいぶちゃっとの利用者が急増しています。料金も安く、すぐに楽しめると評判です。
  • メル友の募集から恋人探しまで、出会いを求める男女の為のサイトと言えばpcmaxです。最近は婚活に利用するユーザーも増えてきているのがpcmaxの特徴です。

セクキャバってどんなお店?

セクキャバは、キャバクラと違い、お触り有りといった定義が世の男性たちに知れ渡っていることです。
ですので、お酒を飲みながら会話をして接客するというだけではセクキャバは務まりません。
セクキャバ店のコスチュームは露出の多い衣装が主ですので、魅力的な体系なども求められます。
また、お酒を飲んで酔っている男性客と接しなければならないため、いろいろな誘惑や危険もあります。
いくらお触り有りのキャバクラと言えど、キャバクラ嬢の下半身を触るなどは許されていませんが、利用客のなかにはルール以上のことを求めてくる方も少なくはないといった職業です。
このようにキャバクラよりも身体を張った業態ですが、あまりキャバクラとセクキャバとの報酬の差は無く、逆にキャバクラの方が稼げるという例もあります。
セクキャバは、接客時にキャバクラほどトークの上手さを要求されません。
楽しい会話が出来ることは大事ですが、セクキャバの基本はお触りバーですので、男性客に触らせて楽しんでもらうというコンセプトもあるのからです。
お店での指名や、同伴してくれる利用客をつかむことでキャバクラ店の利益にもなりますし、セクキャバ嬢の報酬にもなり稼ぐことが出来ます。
セクキャバで働く女性のなかにはアフターも可能か女の子が居て、風俗店とは別に稼ぐという方も存在します。